HOTARUKAI

   TOP > 投げ釣りトーナメント > 2005年トーナメント

 2005年 蛍会トーナメント参戦記

月日 大会名称 蛍会会長 ぱるぴん(PALPIN)。さん
5月21日 マノ
ジャパンカップ中部大会

愛知県西之浜
1回戦敗退 本部より右側をポイントに絞りスタートダッシュ!ところが、目指していたポイントの一歩手前で旗が立てられ最悪の事態となりました。(後で自分達の目指したポイントで釣りましたが、爆釣でした) 1回戦敗退 下見してポイントばっちし 足の速さも自信ありじゃーといざ本番。そんな所に旗をたてたら当初の予定が・・・。競技エリア内でもっとも浅いあたりで手を尽くすもどうにもなりましぇん。もくろみの外れた人も多いはず。
5月29日 ダイワスーパー
バトルカップ石川大会

石川県片山津
2回戦19位 ぱるぴん(PALPIN)さんの良い釣果を横目に、冷静さを失いました。でも、あ〜おしかったなー!。後2gで・・自分の未熟さを痛感しました。 準優勝 一回戦は何とか通過。二回戦はたまたま わしの前にキスがいてよりましてん。優勝したかったなー。
6月12日 シマノ
ジャパンカップ関西大会

福井県三里浜
2回戦敗退 これまた2回戦精神的に自分に負けました。ダメだな〜!・・・手取マサさん、鱚幸会快調!さんセミファイナルガンバッテ下さい。 2回戦17位 一回戦はギリで通過。二回戦、混雑する河口左岸は避け右岸で釣り開始。アタリは結構あるのに鈎がかりしません。一回戦で良型を見ていたので鈎のサイズを落とさなかったんですがこれがまずかった。次第にアタリが遠のき後半はダメダメ。ぐるんぱしょんぼりって感じですわ。(わからんひとはごめんなさい)
6月19日 がま投
選手権近畿地区予選

京都府浜詰
入賞ならず ポイントが絞れず、残り1時間ぐらいでポイントを見つけ、多分40匹ぐらいだったかな〜?話せば長くなるので・・・残念! - 愛知県の為不参加
6月25日 SASAME
アスリートカップ投げキス

京都府葛野浜
全然ダメ! ダメ!
   ダメ!
      ダメ!
          フォー!
優勝 優勝しちゃったんですがこれが入ったポイントがどうにもこうにも良かったですな。キスが私の前で集会してたのか遠近どこでも釣れました。この大会は血眼になって勝ちにくるひとが少なくて楽しかったですわ。
6月26日 ダイワスーパー
バトルカップ京都大会

京都府浜詰
1回戦敗退 スタート直前まで、柴古に入ろうかと迷ってましたが、混雑が予測されたのでやめたのですが、やはり心の迷いはダメですね!!ぱるぴん(PALPIN)。さんが2回戦を戦っている間、鱚幸会さんご夫婦さんと、楽しいおしゃべりが出来ました。 3位 一回戦はめまぐるしくポイントを移動して、三位で二回戦へ。二回戦は一回戦で目をつけてあった所へまっしぐら。ふぐもたくさん釣れるがキスも結構釣れるんで、終始このポイントでやる。手ごたえをつかんでの検量で優勝の二文字が頭にちらつくも 上には上がいらっしゃいました。結局二回戦も三位。優勝、準優勝の方はどちらもトーナメント常連のツワモノですやん。でもクーラーもらってウレシ。
7月3日 がま投
選手権中部北陸地区予選

石川県片山津
- 三重県の為不参加


入賞ならず 戦前狙っていたポイントは人気で密集状態。こりゃわしには割り込む勇気はないと他へ行くもアタリがすくなー。つぎつぎに移動するが隣で結構いやな顔をする人もいてうーんまいった。わしのまわりは釣れないせいかだんだん人がいなくなってこーりゃ釣りやすい。のびのびやって惨敗。
8月7日 全日本キス・オーナーカップ
京都府浜詰
1回戦敗退 この大会はすごい方々ばかりでビックリしました。もとはといえば自分は、ぱるぴん(PALPIN)。さんに便乗して出場させていただいた様なものそれでも出場するにはガンバローと気合を入れ、まだうす暗い中スタートしました。前回のような心の迷いはダメ!と自分に言い聞かせニコチンに犯された肺を全開に往復運動させ柴古のわんどにいちもくさん!なんとかポイントをおさえ入ったんですが、これまたすごい人でした。競技スタート後はパラパラとしか釣果はなく、おかしいなー?と思いつつ周りを伺うも釣れてる気配はない。ふと左隣を見ると、やゃ山本さん!びっくりして、何かお話をと思い「えぇ遠投ですか!?」(何聞いてんの・・・もっと話す事有るやろ!)冷静に、近投だよ。その4文字で山本さんとの会話は終了!右隣はとまた伺うと、手取のマサさんも・・・その中で18匹の釣果を上げる事が出来、1回戦敗退となりましたが、このすご腕の面々の中、自分なりには良い勉強になり、納得のいく大会でした。 予選1位
決勝11位

この大会の一回戦が2005年のトーナメントで最高の出来でしたな。まずは狙いのポイントへダッシュ。みごと奪取。(すいません)しかし釣れません。戦前の予想では束釣り者続出とのうわさでしたのであせるあせる。40分を経過したところで釣果は一匹。こーりゃまずいと移動また移動。しかし200人を超す参加者のため そう空いてるポイントはありませんわな。四回目の場所替えでぽっかりと空いてる(しかもゆったりと)ところを発見。ここで心中するんじゃわしは〜。と再開すると これが入れ食い、ばこばこ、鈴なり。でも柴古あたりも釣れてるんだろうなー、と思うと安心はできませんでしたな。帰りの時間があるので正味2時間弱で106匹でしたので(トータル107匹)どれだけの釣れっぷりかは想像して頂けるかと思います。苦労して足でポイントにたどり着いたときはうれしーですな。で二回戦。横山さんをはじめ名だたるトーナメンターが柴古の方へ向かってましたので、へたな投擲で迷惑かけても何だし、混雑してるところはヤだし、河口でやりましょ、と木津川左岸でやりましたが一回戦もダメだったように二回戦もさっぱりでした。7色でピン1匹がやっと。途中柴古のほうにも歩いていきましたが、やっぱりあのメンバーの中に入ってやる度胸は持ち合わせていません。結局11位でした。でも楽しかった。レインボーの松尾会長ありがとうございました。

9月11日 ダイワスーパー
バトルカップ北陸ブロック大会

富山県石田浜
運転手 ドライブ〜♪ド〜ライブ♪ややっ
やほー! やほー♪
   富山県石田浜遠かった〜!
大雨だったので車で寝てました。
ぱるぴん(PALPIN)。さんゴメンね
8位 雨でした。ダメでした。とにかく魚影うっすー。一回戦はホントにぎりぎり通過。二回戦は よんせんち位のが一匹だけ。秋田狐の三号なんて使い慣れてねーっちゅうねん。黒部のヒサさん元気?
inserted by FC2 system